読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りょうてつのこうどう

海外やキャッシュレスで得た情報をあなたに

スポンサー

コンビニではクレジットより電子マネー?

f:id:jyutakugyoseiku:20170216195810p:plain

 

キャッシュレス生活をする中ではもちろんコンビニでもキャッシュレスでお買い物をします。クレジットカードも利用でき、サインや暗証番号入力を求められない為便利に利用できますが実はクレジットカードよりも電子マネーを利用したほうがお得にお買い物ができる事が多いです。

 

 

 

コンビニでのキャッシュレス

 

コンビニのお買い物をする場合はほとんどのコンビニが「クレジットカード」「電子マネー」で行う事になります。コンビニではクレジットカード利用の際はサインも暗証番号の入力も不要ですので電子マネーと同様に楽に支払いを行う事ができます。

 

ですので一枚のクレジットカードで全てのコンビニで支払いができてしまう為についついクレジットカードで済まそうとしてしまいます。しかし「ポイント還元率」の事を考えるとクレジットカードで支払う事が良い事とは言えません。

 

コンビニでの電子マネー

 

コンビニで電子マネーを利用する場合は「ブランド電子マネー(nanacoなど)」「交通系電子マネー(suicaなど)」「楽天edy」に大きく分ける事ができます。どれもキャッシュレスでチャージ(クレジットカードでチャージ)をする場合はポイント還元率はそこまで変わりませんが「ブランド電子マネー」では利用できるコンビニが限られてしまう為によく利用するコンビニが決まっている方に向いていると言えるでしょう。

 

コンビニにこだわりが無い方は「suica」「楽天edy」をクレジットカードチャージして利用するといいでしょう。「suica」「楽天edy」は1.5%の還元率が得られます。ですので基本0.5%の還元率しか得る事のできないクレジットカード支払いよりも電子マネーで支払いをした方がいいでしょう。

 

その他

 

しかし電子マネーはチャージをしなければならないのでそれが面倒な方はクレジットカードやデビットカードがいいかもしれません。またクレジットカードの中には0.5%以上のポイントを得られる特典(エポスカードの登録店3倍特典など)もあるので一概にクレジットカードで損をするかと言われればそうではありません。

 

またセブンイレブンであればnanacoカード、ファミリーマートであればソフトバンクカードが最もお得になるので「お得こそ一番で、カード枚数は二の次」という方であればそれぞれのコンビニ用にカードを持っておくのは良いと思います。

 

まとめ

 

基本的にキャッシュレス生活では「お得」「枚数」「手間」でどのカードを持つのが良いかが決まります。一概にキャッシュレス生活とは言っても自身にぴったりなキャッシュレス生活を送っていただくのが一番だと思いますので是非色々と試してみてください!

 

 

 
スポンサー