読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りょうてつのこうどう

日々の生活で得た情報をあなたに

スポンサー

ファミマ×楽天edy×Tカード=お得

キャッシュレス生活

f:id:jyutakugyoseiku:20170219155924p:plain

 

支払い時に貯まるTポイントカードを利用できるのは何も現金やソフトバンクカードだけではありません。電子マネーで支払いをする時にTポイントが貯まるお店であればTポイントを貯める事が可能です。

 

 

 

楽天edyとTポイント

 

そもそも楽天edyを利用すると、楽天カードチャージと併用する事によって楽天ポイントが還元率1%になってお買い物を現金でする時よりも格段にお得になります。もちろんただただクレジットカードでお買い物をするよりもお得になるでしょう。(クレジットカードは大抵0.5%の還元率の為⇒コンビニではクレジットより電子マネー?

 

しかし、ファミリーマートなどのTポイント加盟店であれば還元されるのはそれだけにとどまりません!楽天edyで電子マネー支払いをする際にTポイントカードを提示することによって更に200円につき1ポイントのTポイントが還元されます!

 

つまり先ほど述べた楽天カードチャージ+楽天edy支払いでの1%還元に0.5%のTポイント還元がされるので最大で1.5%の還元がされます。この1.5 %還元はクレジットカードや電子マネーの還元率の中でもかなりお得な方ですのでやっておいて損はないと思います!

 

1.5%と言えばエポスゴールドカードの限定3店舗3倍特典と同じですのでとてもすごい事が分かります。エポスゴールドカードにするメリットデメリット

 

このお得方法のデメリット

 

しかし、この方法にはデメリットも存在しております。それは「カードを複数枚持たなくてはいけない」という事です。

 

キャッシュレス生活ではメリットの一つとして「分厚い財布を持たなくても良い」という事が挙げられます。しかし、今回ご紹介したような方法ですと楽天edyカード+Tポイントカードを持ち歩かなくてはいけません。しかもどちらも加盟店である事が条件ですので正直毎回毎回利用できる訳ではないのでどちらも利用可能の店舗で初めてカードを利用することになります。

 

そうなるといちいちカードを出す手間がかかってしまい「スマート」とは言えません。

 

キャッシュレス生活を送る上では「カード枚数」も考えて自身の持ち歩いても負担にならない枚数に抑える必要が出てきてしまうのです。

 

ですので自身で「これはポイントを利用する」「ここはポイントを諦めてカード枚数を減らす」など調整していくとより良いキャッシュレス生活を送る事ができると思います。試行錯誤しながらより良い経済活動を行っていきましょう!

 

 


スポンサー